【2019年卒エンジニア志望学生対象】

コードを書いて一気に複数企業とマッチング!

コードが書けるなら、もう1社1社エントリーする必要はありません。
自宅や学校から“何度でも”挑戦可能なCodeSprintで一気に複数企業からオファーをもらおう!
人気IT企業の選考に直結する、オンラインのプログラミングチャレンジ!

他では出会えない企業

大手企業からスタートアップ企業はもちろん、ナビでは出会えない企業とも出会えます。

技術力を可視化

プログラミング問題を説いてスキルをアピール出来ます

安心サポート

技術のわかるエージェントが
技術者視点で就活をサポート

プログラミングスキルの可視化を実現

“codecheck”を採用

codecheckの独自性

Givery開発のプログラミングスキルのチェックツール「codecheck」は、独自の採点システムにより、アルゴリズム問題だけではなくサービス開発力まで測れます。既に多くの企業でもエンジニアのスキルチェックで活用されているcodecheckをcodesprintでも導入しております。プログラミング問題に挑戦したあなたの解答を解析した上でマッチングする仕組みになっています。

CodeSprintの魅力

01

履歴書では伝えられない"スキル"をアピール

Codesprintでは、Web実践領域のプログラミング課題を提供しているので、学校情報やES・履歴書だけでは、伝えきれないスキルをアピールすることが出来ます。

また、授業内でのプログラミング経験のみであったり、学外での開発経験がなくとも、codesprintの提供する問題に回答することによって、実力を可視化することができ、企業から適正な評価を受け取ることが可能になります。

02

技術力のわかるキャリアコンサルタントが徹底サポート

CodesprintはIT用語はもちろん、
技術について理解をしている専門のコーチがあなたの就職活動をサポートします。
技術的な視点も踏まえて就活に関する悩みや不安を解消いたします。
就活を始めたばかりで、何から取り組んでいいのかわからないという方も、
安心してサービスをご利用いただけます。

03

自社サービスに関われる大手企業からスタートアップ企業まで色々な企業があなたを待っています

Codesprintでは、自社サービスを有する大手企業からスタートアップ企業まで多くの企業と関わりがあります。
また、最近ではIoTや機械学習など先端技術を活かした製品を提供している企業との関わりも増えてきているため、希望にあった企業と出会うことが出来ます。

プログラミングチャレンジの内容

3つのカテゴリーであなたのスキルをアピール

Codesprintでは、職歴・年齢にかかわらずプログラミングスキルをベースにしたマッチングを実現するために、3つのカテゴリの問題を出題しております。
IT知識、アルゴリズム問題だけではなく、Web開発の実践問題にも挑戦することができ、自由自在に皆様のスキルをアピールし、企業とマッチングすることが可能です。

IT基礎知識問題

IT・Webの領域のコーディング外の範囲(インフラ、ネットワーク、セキュリティなど周辺領域)の内容にチャレンジする問題です。

アルゴリズム問題

アルゴリズムについて、問題を理解して、正しく実装することができるかにチャレンジする問題です。

Web実装問題

Webアプリケーション実装にチャレンジする問題です。

様々な言語に対応

C, C++, C#, Go, Java, JavaScript(Node.js), PHP, Python, Ruby, Scala に対応しています。

STEP.1

まずはエントリー

エントリー項目に沿って入力し、ご登録ください。

STEP.2

サービスのご案内

ご登録完了後に、お電話やメールにて就職先のご希望や現在のスキルを簡単にお伺いさせていただきます。
codesprint運営事務局より、連絡が入りましたらご対応の程をお願いいたします。

STEP.3

スキルチェック

ヒアリング内容を元に、問題を配信いたします。
期限内までに解答してください。

STEP.4

企業の紹介/オファー案内

解答をもとに希望に合った企業や、オファーがあった企業をご紹介します。
これは興味ある!という企業のオファーがあったらぜひ選考に進みましょう!

もっとエンジニアが活躍できる世界を作る

codesprintを運営するギブリーは「CODEPREP」と いう、プログラムを書いて動かしながら学ぶ実践型のプログラミング学習サービスも展開しています。「毎日こつこつプログラムを書く習慣」と「作ったものを動かす体験」を提供し、プログラミング学習の「継続」をサポートし ていきます。そうして、一人でも多く のユーザにプログラミングの楽しさを感じてもらうことをサポートしてまいります。

ギブリーは他にも「JPHACKS」とい う、日本最大級の学生向けハックイベントの運営事務局を担当しております。JPHACKSでは、参加者が自由な発想と最新技術を活用したものづくりを通じ、社会課題の発見と解決を目指すことで、情報科学の発展に寄与することを目的としています。ギブリーの考えるエンジニア成長支援を体現するイベントと言えるでしょう。

codesprintの約束

1. 外部条件で判断をしません
codesprintでは アンチハラスメントポリシーを掲げています。
求職者の皆様が就職先で躍動できるよう「技術力」やこれまでの「開発経験」、「仕事に求めるやりがい」で就職先をご紹介しますが、
国籍・性別・年齢・容姿などの求職者の外部要件や、学歴・職歴などの過去の経歴でマッチングの判断をしません。
あくまで「いちエンジニアとして活躍できる場所探し」を徹底して模索いたします。

2. 求人の横流しをしません
codesprintでは、「技術力」をベースとしたマッチングを実施しております。
登録情報やスキルチェックデータを元に、あなたに最適な求人のみをご紹介しております。
1求職者あたり、平均して一度に5社の求人しかご紹介しておりません。
無駄な面接をはぶき、いかに効率的に就職活動をできるかをサポートしてまいります。

プログラミングチャレンジから企業紹介まで、すべて無料!

完了まで1分!まずはこちらから登録して問題をチェックしよう!

※下記の卒業予定年月に該当しない方は本サービスご利用の対象外となります
※既にcodecheckにご登録されている場合は、サービスに登録しているメールアドレスをご記入ください。